フォームの詳細設定をする

フォームの詳細設定では、フォームで投稿を受け取るたび、その内容を受け取るメールアドレスを設定したり送信ボタンの文言、送信完了後のメッセージ等の変更等を行うことが出来ます。

フォーム投稿内容の通知用メールアドレス設定

フォームに投稿がある都度、投稿された内容が設定したメールアドレスに送信されます。

投稿者への自動返信メール設定

フォーム内に、フォーム投稿者のメールアドレスの入力項目を設定している場合、そのメールアドレスへの自動返信メールを設定することが出来ます。
「お客さまに自動返信メールを送る」にチェックを入れると、下記の入力項目が表示されます。

[1]メールアドレス
返信先メールアドレス(Reply-To)を設定します。投稿者が自動返信メールに返信する際、宛て先(To)として設定されるメールアドレスです。
[2]送信者名
自動返信メールの差出人名を設定します。
[3]メールタイトル
自動返信メールの件名(Subject)を設定します。
[4]メール本文
自動返信メールの本文を設定します。

お客様への自動返信メールの送信元メールアドレス(From)は「system@smoothcontact.jp」で固定となり変更できません。

作成したフォーム内にメールアドレスの項目が存在しない場合、または、ご入力頂いたメールアドレスに誤りがある場合は、返信メールは届きません。

送信ボタンの文言

送信ボタンの文言を変更をすることが出来ます。

送信完了時のメッセージ

フォーム投稿完了時に、投稿者に表示されるメッセージを変更をすることが出来ます。

外部サービスのタグ設定

Google Analyticsなどの外部コードを埋め込むことが可能です。
「外部サービスのタグ設定」をクリックすると、入力欄が広がります。

[1]Google Analyticsのトラッキングコードを入力
Google社が提供する無料のアクセス解析サービス「Google Analytics」を利用するために必要なトラッキングコードを入力することが出来ます。

Google Analyticsを利用するには、Google Analytics側での設定が必要となります。「Google Analyticsのトラッキングコードをフォームに組み込む」を参照いただき設定してください。なお、トラッキングコードの取得方法はサポート対象外となります。ご了承ください。

[2]Google AdWordsのトラッキングコードを入力
Googleが提供するリスティング広告サービス「Google AdWords」で発行したトラッキングコードを組み込むことにより、フォームの送信ボタンのクリック件数を、コンバージョン件数として計測できます。
これにより、リスティング広告の効果測定が可能になりました。

Google AdWordsのトラッキングコードをご利用いただくには、Google AdWords側での設定が必要となります。「Google AdWordsのトラッキングコードを入力」を参照いただき設定してください。なお、Google Adwords側での設定手順はサポート対象外となります。ご了承ください。

[3]Yahoo!プロモーション広告のコンバージョンタグを入力
Yahoo!プロモーション広告のコンバージョンタグを組み込むことにより、フォームの送信ボタンのクリック件数を、コンバージョン件数として計測できます。

コンバージョン種別「ウェブページ」を選択したコンバージョンタグを入力していただく必要があります。

Yahoo!プロモーション広告をご利用いただくには、Yahoo!プロモーション広告側での設定が必要となります。「Yahoo!プロモーション広告のコンバージョンタグを入力」を参照いただき設定してください。なお、Yahoo!プロモーション広告の設定手順はサポート対象外となります。ご了承ください。

公開日時設定

フォームの公開開始日時、公開終了日時を指定することができます。

検索ロボット巡回設定

このページを各検索エンジンの検索結果に表示させたくない場合は、「このページを検索結果に表示させない」にチェックを入れてください。

サイト埋め込みコード

埋め込みコードをサイトページ内のカスタムタグに設定することで、フォームを表示させることが可能です。

フォームの最大受信件数

該当フォームで受信可能な問い合わせ数を設定できます。受信件数を超過すると、フォームの受付は終了します。

フォームの公開開始前の表示文言/フォームの公開終了後の表示文言

フォームの公開開始前、公開終了後の文言を設定することができます。