スマートモードでブロックを編集する

スマートモードには様々なカテゴリーのブロックテンプレートがあります。
ここでは、各カテゴリーのブロックテンプレートの種類や、その特性を紹介します。
ブロック新規作成時の画面です。スマートモードのブロック一覧から設定したいコンテンツのカテゴリーを選択します。

見出し、記事カテゴリー

テキスト中心のレイアウトが組まれたテンプレートが入っています。

画像/ギャラリーカテゴリー

画像中心のレイアウトが組まれたテンプレートが入っています。
アルバムなど、画像中心のコンテンツに向いています。

ナビゲーションカテゴリー

メニューやクレジット中心のレイアウトが組まれたテンプレートが入っています。
サイト内の各ページへのリンクを設定したメニューを設定するときなどに使います。

ソーシャルカテゴリー

TwitterやFacebookなどのソーシャル系ネットワークサービスに関連したパーツが配置されたテンプレートが入っています。

Webサービスカテゴリー

テーブル(表)やフォーム、地図、検索ボックスなどが配置されたテンプレートが入っています。

ソーシャルパーツ、Webサービスパーツについては、こちらを参照してください。

ブログカテゴリー

ブログ機能の投稿記事のテンプレート、ブログのインデックステンプレートが入っています。
ブログ機能については、「ブログ機能とは?」を参照してください。