Dressデザインの編集【基本設定】

サイトデータ内の各項目に対し、Dressによるデザイン編集が行えます。
また、編集の際に色やテキストなど一括で全体を変更することも可能です。
メンテナンスやサイト内容の変更時に、修正をスムーズに行うことができます。
こちらではDressの基本設定に関する解説をいたします。

複雑なCSS設定が行われますので、多数設定することによりレイアウトが崩れる可能性もございます。定期的にサイトデータのバックアップを作成することを推奨いたします。

基本設定

Dressの画面にて、基本設定のタブを選択されると
ページ、またはブロックに全体に、Dressカラーや、ページデザインの設定ができます。

Dressカラーが編集可能な項目はページDressのみとなります。ブロックDressでの設定は行なえません。

Dressカラー

Dressでメインカラーを1個、サブカラーを5個設定が可能です。
設定の詳細はこちらをご参照ください。

ページデザイン

テキスト[1]と背景[2]の下記Dress項目を編集できます。
【文字色】【文字サイズ】【フォント】【リンクカラー】【背景】

設定例

本文/タイトル/大見出し/小見出し/リード/囲み/ページタイトル

各項目の下記Dress項目を編集できます。設定内容は各所共通となります。
【文字色】【文字サイズ】【フォント】


また、「より詳しく設定」をクリックすると、背景色や枠線といった、装飾の追加ができます。

その他の項目を設定

その他の項目を設定をクリックすると、選択項目に移動します。
こちらは、選択項目では、特定のブロックのみにDressを設定されたい等の詳細なデザインをする際に、デザインの設定個所を指定することができます、
詳細に関しましては、こちらをご確認ください。