【ブログ機能】記事投稿時の仕様変更のお知らせ

2019.04.02

先日(2019/3/7)のCMSアップデート以降、ブログ機能の内部データの仕様が変わり、
記事エディタ画面にて記事の投稿をするだけで、サイトの更新アップロードをしなくても自動でサーバー上の公開サイトに反映される仕組みとなりました。
記事の投稿機能についてはこちらをご参照ください。

そのため、もし記事の投稿時にまだ公開サイトに反映させたくない場合は、記事の「下書きとして保存」をされるようお願いいたします。

なお、現在、記事の投稿時に本来生成される記事ページが正常に生成されず、インデックスブロックにのみ記事のデータが反映される状態であることが確認できました。
■【ブログ機能】記事の投稿をしても記事ページが生成されない
https://support-info.jp/feathercloud/07/0701/07070113t
本事象につきましては、取り急ぎの対応策となりますが記事エディタ画面の「サイトの公開」ボタンにてアップロードを行っていただくことで、記事ページが正常に公開サイトへ反映させることが可能です。

本内容については、今後の修正課題として対応を予定しております。
ご利用のユーザー様にはご不便をお掛けし申し訳ございません。